思春期ニキビに効く洗顔料TOP > ニキビの原因アクネ菌とは?

思春期ニキビのためのスキンケア用品には
「アクネ菌」と書かれていることが多いですよね。

アクネ菌は思春期ニキビの原因の一つです。

皮脂分泌もまた思春期ニキビの原因となっていますが、
それにプラスしてアクネ菌が思春期ニキビを悪化させているのです。

スキンケア用品によくアクネ菌と書かれているのは、
アクネ菌を撃退するための成分が含まれているという意味でしょう。

私たちの体には数え切れない程の細菌が生息していますが、
アクネ菌は毛穴の中で生息する細菌です。

毛穴の中にいてそして皮脂分泌が活発になると
それを栄養としてどんどん増殖してしまいます。

アクネ菌が毛穴の中に沢山あると
毛穴に詰まっている皮脂が酸化して、
そしてニキビになってしまいます。

皮脂の詰まりとアクネ菌、これらが
強力し合うからこそ思春期ニキビができてしまうのです。

アクネ菌がさらに繁殖することで赤ニキビになってしまい、
炎症が悪化すると痛みを伴い
さわらなくてもニキビの存在感があるくらいです。

ニキビができるときになってしまうので、
潰す人も多いですが絶対につぶしてはいけません。

ニキビを潰してしまうとニキビ跡の原因になってしまいますし、
いつまでもニキビの悩みから
解放されないことになってしまいます。