思春期ニキビに効く洗顔料TOP > 思春期ニキビとは?

思春期ニキビとは、その名の通り、
10代の思春期の頃にかけて、
顔のお肌にできるニキビのことを指します。

一昔前なら、ニキビは青春のシンボルと呼ばれていましたが、
これまでとくにお肌トラブルがなかったにも関わらず、
ニキビがポツンとできてしまうと、戸惑ってしまいますよね。

大人から見ればたかが思春期のニキビであっても、
青春のまっただ中にいる10代の若者にとっては、一大事!ですよね。

思春期ニキビは、成長期によるホルモンの分泌が活発になることが
原因とされており、あまり深刻に構える必要はありません。

思春期ニキビとは別に20代以降にできる
ニキビのことを大人ニキビと言い、

顔のお肌だけではなく、背中や胸など
汗をかきやすい部位にできることもあります。


思春期ニキビには、どのような特徴がみられるのでしょうか。
思春期ニキビは、男性にも女性にもできる
ニキビのことで、10代の思春期にできます。

思春期なら誰もが、ニキビができるというわけではありませんが、
男性は男性ホルモンのテストロゲン、アンドロゲンの
分泌量が急激に増えることが原因で、ニキビができます。

女性の思春期ニキビは、女性ホルモンのエストロゲンの
分泌量が増えることが原因と言われています。

10代の体は、著しく成長しており、
ホルモンバランスの急激に変化にともない、

お肌の皮脂の分泌量が増えることによって、
思春期にニキビが出やすくなります。

思春期は、大人ニキビのように、
頻繁にニキビができるケースは少なく、
ホルモンバランスが安定すれば自然に目立たなくなります。